TOP >経営理念、会社案内、沿革

経営理念


一、お客様のニーズを第一に考え、誠意を持って対応し、積極的に改善提案のできる会社を目指します。

一、全員が意見を出し合い、協力し合って、働き甲斐のある会社を目指します。

一、技術を向上させ続けることで、ものづくり全体の発展を通して、社会に貢献できる会社を目指します。

2006年4月16日
マシタマーク株式会社
代表取締役 間下敦司

会社案内

商号 マシタマーク株式会社
所在地 大阪府八尾市太田3丁目201番地 TEL 072-949-2858(代表)
創 業 1963年4月
代表者 代表取締役 間下 敦司
資本金 1,200万円
事業種目 電気製品・自動車・玩具等のパネル及びラベルを製造販売。 各種合成樹脂材や両面テープ等の加工販売。

沿革

1963年 4月 マシタマークを前代表が個人企業として大阪市東区元伊勢町531番地に設立する。
1965年 4月 マシタマーク株式会社を設立。
     資本金/300万円
    代表者/代表取締役 間下 勝 就任。
    プレス工場を大阪府柏原市本郷に設立。
1975年 4月 資本金/600万円に増資。
1978年 3月 大阪府八尾市太田3丁目201番地にプレス工場を移転。
1979年 12月 大阪府八尾市太田3丁目201番地に本社を移転。
     資本金/1200万円に増資。
1990年 5月 スクリーン印刷工場を増築。
1994年 8月 パンチングマシーン(ガイド孔用)1号機導入。
1996年 9月 プッシュスイッチ用フィーリング計測器1号機導入。
1997年 3月 パンチングマシーン(ガイド孔用)2号機導入。
1998年 3月 パソコン導入。
2000年 8月 巻き取り付きラミネーター導入。
2001年 3月 トムソン加工対応プレス機導入。
CCDカメラ付きデジタル計測器導入。
2002年 12月 スクリーン印刷機4号機導入。
2004年 3月 ISO14001 認証取得。
2005年 6月 代表取締役 間下 敦司 就任
取締役会長 間下 勝 就任
2007年 3月 ISO9001 認証取得 。