TOP >シーリング印刷・ラベル印刷

シーリング印刷(ラベル印刷)とは

シーリング(シール・ラベル)印刷は印刷・ラミネート・型抜き・カスとりまでの工程を1つのラインで同時に加工が出来ます。そのため、仕上げが速く、コストの削減に効果が有るのです。
基材は糊が裏面に付いたタックシートを使い、インキを保護するために表面にラミネート加工を施します。タックシートには紙・合成紙・PETと様々な素材が有り、透明・白色・アルミ調のものなど様々なものに加工することが出来ます。ラミネートにはPPやPET、透明やマット調のものが選択でき、お客様のご要望に応じたカスタマイズが可能です。

シーリング印刷物サンプルです


実績紹介

ご質問・お問い合わせはこちらから

マシタマーク株式会社では40年余りの実績と技術があります。
まずはお見積もりや仕様の相談などは 、お気軽にお問合せください。